スポーツをやっているとタバコがおいしく感じます。

スポーツをやっているとタバコがおいしく感じます。

駅伝は正月にテレビ観戦する恒例のスポーツ

私はスポーツを実際にやるよりも観戦する方が好きです。季節によって様々な競技を見ており、冬は駅伝をよく見ています。特に正月は、テレビ中継をしている学生の駅伝大会を見るのが恒例行事になっています。できれば現地へ見に行ってみたいのですが、以前より人気が高まり、とにかく人の数がすごいのだそうです。いつかは実際に見たいと思いつつ、毎年テレビで観戦しています。ただひたすら学生が走ってタスキをつなぐだけなのに、夢中で見てしまうから不思議です。いつも年末に出る駅伝ガイドブックにも、人気の理由を独自分析したコラムが掲載されていました。

コラムによると、富士山へ向かって若い人が走るところが、正月にぴったりだからだということです。もちろんそれだけが理由ではないと思いますが、確かに一理ありそうです。駅伝は二日あり、二日目には富士山と湖と朝日を背景に、学生たちがスタートします。正月らしい、おめでたい映像です。走るのが若い人、というところも新年にふさわしい気がします。私はガイドブックを片手に、今どんな選手が走っているのか逐一確認しながら観戦します。もう何年も前から、正月の恒例行事になっています。来年もまた、本のデータを見ながら駅伝観戦をする正月になりそうです。

Copyright (C)2017スポーツをやっているとタバコがおいしく感じます。.All rights reserved.